【書籍版】技術同人誌を書いたあなたへ ~著者のしあわせなミライ~

【書籍版】技術同人誌を書いたあなたへ ~著者のしあわせなミライ~

  • Physical (via warehouse)
    Mailbin OK
    1,000 JPY

技術書典6で頒布した「技術同人誌を書いたあなたへ」の紙の本です。 紙の本を購入すると、フルカラーのPDF版もついてきます! ▼実際に読んだ皆さんの感想・書評はこちら https://togetter.com/li/1338506 ※この商品を買うと支払い完了から1~2営業日以内に実際の書籍(紙の本)がBOOTHの倉庫からネコポス(送料400円)で送られてきてポストに投函されます。  ポストに入らない場合はクロネコヤマトさんが持ち帰り、紛失や破損はネコポスの補償あり、とのことです。  内容は技術書典6で頒布した書籍と全く同じものです。 技術同人誌を書いたあなたへ ~著者のしあわせなミライ~ 第1章 技術書典で王子様との出会い 1.1 「技術書典」という技術同人誌のイベント 1.2 技術同人誌を書いたらたくさんの人に買ってもらえた 1.3 技術同人誌がたくさん買ってもらえるとどうなるか? 1.4 「出版社に見初められて商業出版」のメリットは? 第2章 思い描いていた商業出版のメリットとその実態 2.1 商業出版すると見た目がよくなる? 2.2 商業出版するとたくさんの人に買ってもらえる? 【コラム】BOOTH とnote とKindle、どこで買うのがいちばん著者に還元される? 2.3 商業出版なら印税でたくさんお金がもらえる? 2.4 プロの編集者に編集や校正をしてもらえる? 2.5 「本を出版した!」という名誉が得られる? 第3章 商業出版で著者は何を失うのか? 3.1 商業出版した本は「自分だけのもの」ではなくなる 3.2 元となる同人誌も自分の好きにはできなくなる 3.3 出版社との契約は内容をよく読んで交渉しよう 3.4 商業出版も同人誌も選択肢でしかない ★★こんな本です★★ 先日noteで公開した記事に加筆修正をした本です。 技術同人誌のハッピーエンドは「出版社の編集者に見初められて商業出版!」だけとは限らないという話 https://note.mu/mochikoastech/n/n19871b9aba16 同人誌と商業出版での利益率の違いの話や、出版社に契約条件を確認したら思いがけない反応が返ってきた話など、noteで大っぴらに書くには少々はばかられた内容を追加しています。 ★★こんな人向けの本です★★ ・技術同人誌の著者 ・技術同人誌を書いたら出版社からお声がかかるかも! と期待している人 ・技術同人誌を商業出版するか否か迷っている人 ・どこの出版社さんから商業出版すべきか悩んでいる人 ・同人誌と商業出版のどちらの方が儲かるのか知りたい人 ダウンロードできるPDF版だけ欲しい!という方はこちら https://mochikoastech.booth.pm/items/1317338

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

技術書典6で頒布した「技術同人誌を書いたあなたへ」の紙の本です。 紙の本を購入すると、フルカラーのPDF版もついてきます! ▼実際に読んだ皆さんの感想・書評はこちら https://togetter.com/li/1338506 ※この商品を買うと支払い完了から1~2営業日以内に実際の書籍(紙の本)がBOOTHの倉庫からネコポス(送料400円)で送られてきてポストに投函されます。  ポストに入らない場合はクロネコヤマトさんが持ち帰り、紛失や破損はネコポスの補償あり、とのことです。  内容は技術書典6で頒布した書籍と全く同じものです。 技術同人誌を書いたあなたへ ~著者のしあわせなミライ~ 第1章 技術書典で王子様との出会い 1.1 「技術書典」という技術同人誌のイベント 1.2 技術同人誌を書いたらたくさんの人に買ってもらえた 1.3 技術同人誌がたくさん買ってもらえるとどうなるか? 1.4 「出版社に見初められて商業出版」のメリットは? 第2章 思い描いていた商業出版のメリットとその実態 2.1 商業出版すると見た目がよくなる? 2.2 商業出版するとたくさんの人に買ってもらえる? 【コラム】BOOTH とnote とKindle、どこで買うのがいちばん著者に還元される? 2.3 商業出版なら印税でたくさんお金がもらえる? 2.4 プロの編集者に編集や校正をしてもらえる? 2.5 「本を出版した!」という名誉が得られる? 第3章 商業出版で著者は何を失うのか? 3.1 商業出版した本は「自分だけのもの」ではなくなる 3.2 元となる同人誌も自分の好きにはできなくなる 3.3 出版社との契約は内容をよく読んで交渉しよう 3.4 商業出版も同人誌も選択肢でしかない ★★こんな本です★★ 先日noteで公開した記事に加筆修正をした本です。 技術同人誌のハッピーエンドは「出版社の編集者に見初められて商業出版!」だけとは限らないという話 https://note.mu/mochikoastech/n/n19871b9aba16 同人誌と商業出版での利益率の違いの話や、出版社に契約条件を確認したら思いがけない反応が返ってきた話など、noteで大っぴらに書くには少々はばかられた内容を追加しています。 ★★こんな人向けの本です★★ ・技術同人誌の著者 ・技術同人誌を書いたら出版社からお声がかかるかも! と期待している人 ・技術同人誌を商業出版するか否か迷っている人 ・どこの出版社さんから商業出版すべきか悩んでいる人 ・同人誌と商業出版のどちらの方が儲かるのか知りたい人 ダウンロードできるPDF版だけ欲しい!という方はこちら https://mochikoastech.booth.pm/items/1317338
mochikoAsTech